バスケットボール

【ウィンターカップ2020】東京成徳大の予想スタメンと平均身長は?佐坂光咲選手のブザービーターの動画も!

志之介
志之介
ウィンターカップ2020女子東京代表の一校は東京成徳大高校です!
Neko
Neko
今回は東京成徳大高校のチームについて、スタメンの平均身長や注目選手を見ていきます

東京成徳大高校

ウィンターカップ出場回数 40回
部員数 31人

東京成徳大高校の予想スタメン

予想スタメン
PG・④
山田 葵
166cm・3年
SG・⑥
須田 理恵
172cm・3年
SF・⑩
佐坂 光咲
173cm・2年
PF・⑦
古谷 早紀
177cm・2年
PF・⑤
青野 美玖
172cm・3年

スタメン平均身長:172cm

[高校バスケ]ウィンターカップ2020の無料ネット配信はここで!見逃し配信も!https://youtu.be/hfOwGMT8o9U ウィンターカップ2020のネット配信はYahoo! ...
ウィンターカップ2020のチケットはまだ買える?当日券は販売されないことも https://somin.xyz/basket_wc2020_cast/ https://somin.xyz/baske...

東京成徳大高校(東京)の予選のプレーと結果

ウィンターカップ2020東京の代表校は?決定戦の動画と組合せや初戦の日程 ウィンターカップ2020東京予選の結果! 東京のウィンターカップ2020への出場は、男子3校、女子4校です!この東京代表を決めるた...

試合の日程と対戦相手

東京成徳大の試合日程は

  • 1回戦:23日(水)14時00分〜 対 精華女(福岡)
  • 2回戦:24日(木)10時40分〜 対 慶進(山口)
  • 3回戦:25日(金)10時40分〜 対 小林(宮崎)
  • 準々決勝:26日(土)10時00分〜 対 安城学園(愛知)
  • 準決勝:27日(日)11時40分〜 対 札幌山の手(北海道)
  • 決勝:28日(月)12時00分〜 対 桜花学園(愛知)

となっています!

テレビ・ネットでの観戦はこちらから!

ウィンターカップ2020のネット配信・TV放送予定!無料でLIVE配信もhttps://youtu.be/VGiCX2LCIkw ウィンターカップ2020の日程とテレビ放送・ネット配...

対戦校の予選のプレー動画や結果まとめ

ウィンターカップ2020福岡の代表校は?決定戦の動画と組合せや初戦の日程 ウィンターカップ2020福岡予選の結果! 福岡のウィンターカップ2020への出場は、男子2校、女子2校です!この福岡代表を決めるた...
ウィンターカップ2020山口の代表校は?決定戦の動画と組合せや初戦の日程ウィンターカップ2020山口予選の結果!山口のウィンターカップ2020への出場は、男子1校、女子2校です!この山口代表を決めるための予選...
ウィンターカップ2020宮崎の代表校は?決定戦の動画と組合せや初戦の日程ウィンターカップ2020宮崎予選の結果!宮崎のウィンターカップ2020への出場は、男子1校、女子1校です!この宮崎代表を決めるための予選...
ウィンターカップ2020愛知の代表校は?決定戦の動画と組合せや初戦の日程ウィンターカップ2020愛知予選の結果!愛知のウィンターカップ2020への出場は、男子2校、女子2校です!この愛知代表を決めるための予選...
ウィンターカップ2020北海道の代表校は?決定戦の動画と組合せや初戦の日程 ウィンターカップ2020北海道予選の結果! 北海道のウィンターカップ2020への出場は、男子2校、女子2校です!この北海道代表を決...

佐坂光咲選手のブザービーターの動画も!

↑26日(土)の準々決勝ブザービーターのシーンです!

準々決勝の安城学園との試合のラスト、あのブザービーターは衝撃的でしたよね。

第4Q残り15秒でビハインド、そして相手ボールです。この状況で東京成徳大チームはコート中盤から強いプレッシャーをかけていきました。1点差だったのでファウルゲーム(ファウルで時計をとめて攻撃回数を増やす)も視野に入れていたのかもしれませんが、プレッシャーの効果かボールがこぼれたんですよね。

拾ったのが東京成徳大の山田葵選手、U17の日本代表PGの選手です。一気に相手ゴール下まで走り込む様子を見て、点差や残り秒数のことを考え鳥肌が立ちました。

そこで無理やりゴールを狙うのかと思ったら、左サイドスリーポイントラインに立つ佐坂光咲選手にパスです。山田葵選手の方に2〜3人の安城学園の選手が寄っていたので佐坂光咲選手は完全にフリー。安定したフォームで完璧なスリーを打った瞬間にブザーが鳴りました。

ボールを奪うところから相手ゴールまで駆け上がるところ、パスもシュートも完璧なシーンでしたよね。

逆転ブザービーターを決めた佐坂は「打った瞬間入ると思った」と語った。

引用:佐坂光咲の劇的なブザービーターで決着、東京成徳大学が安城学園を退けメインコートの舞台へ – バスケット・カウント | Basket Count

そうです。まだ2年生の佐坂光咲選手ですが、精神力が強いですよね。(正直素人のわたしは、2点で逆転なんだから、スリーよりも確実に入るシュートを狙ったほうがいいのでは?と打つ瞬間は思っていました…浅かったと反省です)

と、素晴らしすぎる逆転勝利なのですが、この試合第4Qの開始時点では13点のリードがあったんですよね。その後追いかけられて一時逆転というわけです。準決勝の札幌山の手戦の第4Qも一時17点差をつけたのですが、札幌山の手の攻撃力が爆発して追い上げられ、最後は4点差での勝利でした。何があったのか分かりませんが、東京成徳大の試合は最後まできが抜けませんね!

東京成徳大はスリーポイントを多用するチームで、準決勝の札幌山の手戦での成功率は11/26本の42.3%でした。その中でも準々決勝のドラマを締めくくり、勢いに乗っている佐坂光咲選手に注目ではないでしょうか!

志之介
志之介
東京成徳大高校はウィンターカップに2年連続の出場です!
Neko
Neko
今年はどんな試合を見せてくれるのでしょうか。注目です!
志之介
志之介
ウィンターカップ2020のトーナメント表や試合日程はからご確認下さい!
ウィンターカップ2020のトーナメント表と試合結果は?対戦校をチェック!https://youtu.be/T4JUchnjPJ0 ウィンターカップ2020(第73回)のトーナメント表...