春高バレー2018東九州龍谷の予想スタメン選手や身長は?エース中川美柚選手は最高到達点311センチ

志之介
春高バレー2018の優勝候補と言えばやはり東九州龍谷高校ですよね
Neko
たしかにインターハイも制した龍谷だが、国体では金蘭会メインの大阪チームに敗れている。強さは確かだが優勝を争うチーム同士の実力は拮抗しているんだろう
志之介
「負けたことがある」というのが いつか大きな財産になる…
Neko
志之介
ではさっそく東九州龍谷高等学校女子バレボール部について確認していきましょう!

東九州龍谷高校女子バレーボール部

2017えひめ国体決勝

東九州龍谷高校バレーボール部は

かつては扇城として春高バレーに出場し、

2度優勝したこともあるチームです。

(東九州龍谷になってからを含めると計6回)

2017年はインターハイを制し

今大会では優勝候補とされています。

もちろん選手たちもそのつもりのようですね!

予想スタメン

ネット
中川美柚(WS) 比金有紀(S) 平山詩嫣(MB)
河村玲(MB) 合屋咲希(WS) 梅津憂理(WS)
西村弥菜美(L)  

平均身長:175.5センチ(リベロを除く)

名前 学年 身長 最高到達点
梅津憂理(WS) 2 175 293
合屋咲希(WS) 2 168 301
河村玲(MB) 3 173 295
中川美柚(WS) 3 183 311
比金有紀(S) 3 174 285
平山詩嫣(MB) 2 180 304
西村弥菜美(L) 3 168 286

超大型のチーム編成ですね。

東九州龍谷高校バレーボール部は

過去には2008年〜2011年の4連覇など

計6度の春高バレー優勝を誇る強豪校です。

しかし、2011年以降優勝からは5年間離れており、

昨年もベスト16止まりと悔しい大会を続けています。

今年こそは王者奪還といくのでしょうか。

試合予定

春高バレー2018決勝のテレビ放送時間は?準決勝もすごかった!動画で注目選手を復習
東九州龍谷vs誠英 3-2 25-27 26-24 20-25 25-20 15-11 pic.twitter.com/cr...
  • 1回戦:シード
  • 2回戦:5日 9時30分開始 氷上(兵庫)戦
  • 3回戦:6日
  • 準々決勝:6日
  • 準決勝:7日
  • 決勝:8日

初戦の対戦相手チームが兵庫代表の氷上高校に決定しました。

東九州龍谷は背の高いチームですが、

氷上高校も同じくらい高身長選手が揃ったチームです。

どんな試合になるのでしょうか。

エース中川美柚選手

東九州龍谷高等学校のエースといえば

中川美柚選手というのは当たり前なのかもしれませんが

なんと最高到達点311センチというデータがあります。

高校のバスケットのリングの高さが

305センチなので、

触れるどころかつかめてしまいますね。

どれくらいすごいかを調べるために

分かる範囲でデータを調べたところ

最高到達点ランキング(300センチ以上)

  • 中川美柚選手(東九州龍谷・大分):311センチ
  • 荒木彩花選手(東九州龍谷・大分):306センチ
  • マルチネスレグラ選手(古河学園・宮城):306センチ
  • 曽我啓菜選手(金蘭会・大阪):305センチ
  • 平山詩嫣選手(東九州龍谷・大分):304センチ
  • 宮部愛芽世選手(金蘭会・大阪):304センチ
  • 東谷玲衣奈選手(八王子実践・東京):303センチ
  • 合屋咲希選手(東九州龍谷・大分):301センチ
  • 西川有喜選手(金蘭会・大阪):301センチ
  • 山中宏予選手(細田学園・埼玉):301センチ
  • 吉田あゆみ選手(古河学園・宮城):300センチ
  • 若松歩実選手(大和南・神奈川):300センチ

春高バレー出場選手で、分かる範囲でのものですが

最高到達点が300センチを超える選手は

12名しか見つけられませんでした。

そもそも300センチ越える時点ですごいことが分かりますね。

そしてその中でも311センチはダントツです。

中川美柚選手のがチームを引っ張り勝利するのでしょうか。

春高バレー2018対戦カードと試合結果速報!出場校情報も!男女で試合数は102試合
春高バレー2018対戦カード 春高バレー2018の試合日程は 1月4日(木)〜1月8日(月・祝)です。 ...
春高バレー2018チケットはどこで買える?当日券は?料金や購入方法と期間を確認
春高バレー2018チケットの購入方法 春高バレーチケット購入方法を確認します。 なおチケットに日付の...
春高バレー2018日程とテレビ放送スケジュールやインターネット配信は?生放送も
春高バレー2018の日程 2018年の春高バレーこと ジャパネット杯 春の高校バレー 第70回全日本高...

志之介
東九州龍谷は背が高くって、ジャンプ力もすごいのですね
Neko
とくに中川美柚選手は格が違う感じだな、プレーが楽しみだ
志之介
果たして優勝を奪い返せるのでしょうか!

引用:九州ブロック 女子優勝 | 平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会